★チョコレートダイエット★

チョコレート ダイエット 体験 談

チョコレートダイエット体験談

高カカオチョコレートといっても、実にいろいろな商品が
あります。

私もいろいろ試してみましたが、『リンツ』は酸味が強く、『コートドール』はなんだか味気ない感じがしてあまり好きではありません。

一番自分の好みにあったのは『プーラン1848』というシリーズで、カカオ含有率は86%、76%、64%とあるのですが、私はいまのところ「76%ノア」に落ち着いています。

『カフェ・タッセ』もおいしいですが、コクということでは『プーラン1848』が上かな。はっきりいっておいしいです。

ブラックコーヒーをドリップで入れて、チビチビ食べるのが
私の流儀です。

定価は税込みで1枚100グラムが315円で、これは輸入高カカオチョコレートの中では安い部類です。

近所の輸入食品屋さん(カルディ)にも置いてありますが、夏場は入荷しません。そのためネット通販ということになりますが、私がいつも購入しているのは、「キシフォート」というカメラ屋さんです。

定価の10%引きで、1枚あたり税込み283.5円(2005年11月現在)、4000円以上で送料が無料になるので、いつも20枚まとめ買いしています。

一日50g(1/2枚)が目安なので、1ヶ月分といったところです。


国産でも明治が『チョコレート効果』(72%)というのを出しましたね。

税込み208円というのは安いし、携帯用のボトルに入ったものもあるらしいので、はやく試してみたいと思っているのですが、まだ実現しません。

何しろ自転車通勤で、街中の店に立ち寄らないもので…。

安いといえば、カルフール・ブランドのカカオ72%のチョコレート。
チラシに148円とあるのを見たことがあるのですが、これもまだ
試したことがありません。

ちなみに、『ドモーリ』のカカオ100%を今年のバレンタインにもらったのですが(何気に自慢? チョコレートダイエットをやっていることを知った学生たちがくれたのです)、まぁあそこまで行くともうチョコレートではないですね(笑)。

昔、アステカ帝国ではカカオは薬だったそうですけど、まさにあれは薬です。

興味のある方は、お試しあれ。


体験談「自転車通勤生活」さん http://charitsu.seesaa.net/
           
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。